防犯登録(防犯登録は法律により義務化されています)

当組合 防犯登録証(シール)2種類(黒・シルバー)です。

防犯登録カード(お客様控)

防犯登録手数料
有効期限変更

防犯登録の利用目的について

防犯登録は3種類(防犯登録・抹消登録・異動登録)

1.防犯登録

防犯登録は、お客様の自転車を特定するために重要です。

  • 防犯登録カード(お客様控)をお渡しします。【重要書類保存・写メ保存】
  • 自転車に登録証(シール)を添付します。【剥がさないでください】
  • 販売店・登録店は防犯登録データを、県警察で管理する為の業務を速やかに行います。

2.防犯登録カード(お客様控)【お客様控再発行】

防犯登録カード(お客様控)をなくすと、カギの交換・持ち主確認・抹消登録・譲渡等ができません 大切に保管してください。また、写メ保存もお願いいたします。(再発行も可能です)

※防犯登録カード再発行(お客様控)は自転車購入店で可能です。220円(税込み)が必要です。

3.防犯登録の有効期限

有効期限は20年です。有効期限表を確認してください。

 ※有効期限後も自転車を利用する場合は 新たに登録(有料)をお願いします。

 防犯登録カード(お客様控)、自転車、身分証明書を販売店にお持ちください。

4.異動登録【住所(県内引越し)・氏名・電話番号】を変更

購入店のみで異動登録できます。

  • 県内に引越す住所変更 氏名、電話番号の異動登録ができます。

 ※登録カードお客様控があればスムーズです(不明な点は購入店に相談ください)

 ※登録カード控と異動登録カード控を保存してください。

 ※有効期限は異動登録日ではなく 登録カード発行日から20年です    

5.a
抹消登録【他県に引越し・廃棄処分】

1.他県へ引越し再登録する時は 先に抹消登録が必要です。

2.廃棄処分の際も抹消登録をしてください。

※防犯登録を抹消するということは、個人情報の削除ということになります。

※登録カードお客様控・自転車・身分証明があればスムーズです

【登録カード控がなくても 抹消登録は購入店で出来ます。購入店に相談ください】

※法人名義で登録されている場合 身分証明書は会社名入り名刺でも構いません。

5.b
抹消登録【譲渡・売却する人は、まず以下を行ってください】

1.自転車防犯登録は、持ち主が抹消登録して、抹消登録カード控を 相手に渡す。

※抹消登録するために必要なものは (登録カードお客様控・自転車・身分証明)

【登録カード控がなくても 抹消登録は購入店で出来ます】

2.譲渡証明書を作成し相手に渡す。見本PDF→→→→→

 【各自で作成されてもかまいません。】

3.自転車の登録証(シール)は【再登録時確認が必要の為】剥がさないで自転車を渡す。

4.購入時の書類等が有ればそれも渡す。

(書類等は写メ保存して置くことをお勧めします)

※自転車防犯登録は、各県で運営条件が違います。スムーズな再登録をする為にも、上記は必ず行ってください。

5.c
抹消登録【県外から依頼】の問い合わせ

  • シールの色を確認・ 黒・シルバーのデータのみ可能です
  • 有効期限切れを確認・データが無い為 抹消登録できません

6.防犯登録をする為の書類 【自転車購入店以外の方】

※譲渡証明書だけでは 登録はできません。

ア)防犯登録証明書ある
イ)販売証明書又は、メーカー保証書に記入漏れがないものがある

  ※販売店ゴム印・印が押してあるものが有効)

ウ)抹消登録カード(控)と譲渡証明書がセットである              

 ※引越しによる再登録は抹消登録カード(控)で出来ます 但し、自転車に登録証(シール)が貼ってあること)

どれか一つあれば、7.をお読みください

※ 書類が一つもない場合は以下を行ってください。

・譲渡証明書・領収書・発送記録・売買記録(メール等のやり取り)など、自転車購入資料
・登録する自転車
・登録者の身分証明(免許証、学生証、保険証等)
を持って交番に行き、『自転車防犯登録証明書願』を提出し、
ア)自転車防犯登録証明書を発行してもらい 7.をお読みください

7.防犯登録するには

・ア)イ)ウ)どれか一つの書類

・登録する自転車

・登録者の身分証明(免許証、学生証、保険証等)

を持って お近くの販売店もしくは、最寄の警察署で防犯登録ができます 。

注意:一部販売店では防犯登録ができない場合があります

盗難に遭われたら

お近くの警察「交番」に防犯登録カード(お客様控)をお持ちください。
場所 時間 ガギ有無 自転車の特徴等をお伝えください。

*盗難届を出した後、自分で自転車を発見した時は
届け出た警察「交番」に自転車を持って行ってください。盗難届の解除が必要です。解除しないまま乗っていると たとえ本人でも窃盗の疑いをかけられる場合があります。

自転車防犯登録 取扱い店募集

自転車(中古自転車を含む)販売店で、自転車防犯登録の取扱いを希望の販売店は、組合にご連絡ください。(大型店・量販店・個人事業主)

組合加入ではなく、自転車防犯登録会員となります。